法人用乗用車 中古バス 中古トラック マイクロバス 送迎バス バン ウイングから個人用乗用車までリース先をお探しの方はリースパートナーへご相談!

ホーム 初めてご利用の方へ [オートリースについて]

オートリースについて

一般に広く定着してきているオートリースですが、ローンでの購入、レンタカーとはどのような違いがあるかご存知でしょうか。次の表で主な違いをご覧になれます。

  リース 購入(ローン)レンタカー
使用形態 中・長期使用 お客様短期使用
車種・オプション 自由 自由選べない
利用者 お客様専用 お客様専用不特定多数
登録

所有者:リース会社

使用者:お客様

所有者:ローンもしくはお客様

使用者:お客様

所有者、使用者ともにレンタカー会社

ナンバー区別 ナンバーの区別なし ナンバーの区別なしわナンバー
車両代金 リース料(リース期間等に応じた料金) ローン・分割レンタル料として試用期間のレンタル料金
損金処理 原則としてリース料全額 減価償却レンタル料全額
税金・自賠責保険 月額リース料に含まれる 毎年支払いレンタル料に含まれる
月々の出費 一定 ローン返済従量制
一時的な出費 なし
  • 自賠責保険
  • 自動車税
  • 重量税
なし

導入例

設備投資として500万のトラック3台を、①ローンで導入する場合と、②リースで導入する場合を仮定したものをご紹介します。一概には言えませんがこの場合ですと自己資本比率20%程度が基準値となります。

トラック3台 リース導入の場合 ローンの場合
設備資金 なし 500万×3台=1,500万
立替ランニングコスト 40万×3台×2ヶ月=240万
借入金 240万 1,740万
資本金 100万
自己資本比率 100万÷340万=29.4% 100万÷1,840万=5.4%
借入限度額[5000万の場合] トラック3台 トラック3台

初めてご利用の方へ

初めてご利用の方へ
お客様の声
これまでにご利用いただいたお客さまからの声です。ご参考にご覧下さい。
よくあるご質問
サービスについて、リースについてなど、これまでにお受けしたご質問にお答えしました。
お問い合せフォーム
リース・パートナーについて当サイトについてなど、お気軽にお問い合せください。
リース会社が見つかる理由
一度の審査依頼で、
 50社以上のリース会社に
  審査依頼ができる。
   結果を比較できる。
■提携50社のリース会社へ審査可能

■多くのリース会社の中からお客様の個性を生かした審査、契約を選定

■素早く・適切で・良質なリース見積から契約可能

■特にマイクロバス、送迎バス、中古トラックの導入時に効果的

お客様のビジネスパートナーとしてお気軽にご相談ください。
■ 関連サイト ■
トラックパートナー
中古トラック・バス探しの定番サイト
【 トラックパートナー 】
eレンタカー
格安 マンスリーレンタカーなら
【 イーレンタカー 】

このページのトップへ戻る